My Treasure~双子ちゃんが教えてくれたこと~

双子妊娠、出産、育児。双子育児に悩んでいる人へ

『困った!双子用ベビーカー選び間違えた』そうならないためのベビーカーの選び方

 

 

育児の定番アイテムと言えばベビーカーですよね。

どこかにお散歩に行くときも、買い物にいくときも、旅行に行くときだって、ベビーカーに赤ちゃんが乗ってくれるとすごく楽ですよね。

 

双子用ベビーカーを子どもたちが使っていた時期に助かったことや困ったことがあったので体験談を交えてまとめました。

f:id:ce-ciel:20190702142255p:plain

我が家の双子用ベビーカー

コンビのツインスピンというヨコ型のベビーカーを使用していました。

双子のベビーカーって大きくて大変というイメージがありますが、簡単な操作でワンタッチで開くことができて、自動ロックになるのでとても安心して使えました。

また閉じるときも、コンパクトになるので車のトランクに積んで持ち運びも可能です。

対象月齢:生後1カ月~36カ月頃まで(左右各シート:体重15kg以下)

 

ひとりで子どもたちをお散歩に連れていくときもすごく助かりましたし、子どもたちが遊び疲れてしまってベビーカーで寝てしまうこともしばしば。

ベビーカーってママの強い味方ですね。

 

一応ツインタイプではありますが年子でも使えますね。

 

f:id:ce-ciel:20190702141138j:plain

コンビ ツインスピンのメリット

・ワンタッチ式であること

・ ロックも足で踏むだけなのでベビーカーから手を放さずにできる

・クッション性があり、子どもたちはそのままよく眠っていた

・外して洗えるので汚してしまっても安心

・ベルトなどがしっかりしている

・グリップが持ちやすい

・しっかりとした作りで安定感がある

 

f:id:ce-ciel:20190702142431p:plain
志衣

重さはあるけど、ひとりで操作できるから使いやすいし、動き方もスムーズ!

 

また日よけもしっかりついているので、日差しが強い日も安心でした。

 

カスタマイズした点

それは荷物フックを付けたこと。

 

f:id:ce-ciel:20190702142730p:plain
志衣

椅子の下に荷物置きのバケットはあるけど・・・

ミルク、おむつ、タオルとか、必要な物が多すぎてちょっと使うのは不安かな

 

できる限り最小限にとどめてしまっても、なかなかコンパクトにはいきませんよね。

私は、ハンドメイドサイトで販売されていたマジックテープで固定するタイプの荷物フックをグリップのところに着けて、そこに荷物をひっかけておくようにしていました。

f:id:ce-ciel:20190702142431p:plain
志衣

かわいいグッズがたくさんあって、楽しいな!

 

場所を選ぶことが多かった

ただ、一つ困ったことは横型のベビーカーだったため、使う場所を選ぶことが多かったという点です。

 

f:id:ce-ciel:20190702142730p:plain
志衣

横型ベビーカーって広いところだとすごく助かるけど、狭い道路や人がたくさんいるデパートは、他の通行人やお客さんの迷惑になりそう

 

 

f:id:ce-ciel:20190702143649p:plain
パパ

そうだよね。

とりあえず、買い物に行くときは、お店のカートを二台使わせてもらうか、子どもたち連れて行かずに、いけるほうがまとめて買い物に行こう!

 

と我が家では決めました。 

これは地域的なところもあるとは思いますが、実際に使うときは、使う場所が限られていたように思います。

 

 

 

 

 

双子ベビーカー を購入する前に考えること

実際にツインのベビーカーを使ってみて、もっと考えておけばよかったなと思うこともありました。

これからベビーカーの購入を考えている方はぜひこちらも考えてみてくださいね。

①縦型か横型か

地域や生活スタイルなどを考えたときに、縦型にするべきか横型にするべきかを考えます。便利に使ってこそのベビーカーが生活スタイルに合わず使えなかったら意味がないですよね。

エレベーターや電車やバス、マンションやアパート住みの方などライフスタイルはそれぞれあるので、生活のしやすさからタテ型にするかヨコ型にするかを考えてみましょう。

②安心して使えるかどうか

国内メーカー、海外メーカー、ベビーカーと一言に行っても様々なメーカーの商品が販売されています。

まず、一番に安さだけでは選ばないことをオススメします。

子育て期はとても長いし、お金もすごくかかります。

もちろん安くて品質がいいものなら、それに越したことはありません。

でも、安さで選んだばかりに失敗してしまってはさらに余計なお金をかけてしまったり、けがに繋がってしまったりして後悔しないように選んでくださいね。

③使いやすさはどうなのか

これは長く使うという意味ではとても大切なことですよね。

折りたたむとき、開くとき、車輪の付き方、荷物に関することなどなど実際に使ったときにママひとりでも使いやすいかどうかをレビューなどをチェックして自分に合ったものを選びましょう。

④これから先のこと

私のように初めての育児が双子ちゃんの場合、3人目があるかもわかりませんし、次も双子ちゃんとは限りませんよね。

この子たちがベビーカーを使い終わったあと、その後ツインのベビーカーが本当に必要なのかを考えることも大切です。

 

限られた期間でツインベビーカーを使いたい

これから先のことを考えると、レンタルもありなのかも?と考える方もいるかもしれませんね。

こちらのお店では私が使っているコンビのツインベビーカーと同じものをレンタルできます。

 短期的にまずは3か月使ってみたい方はこちら

期間が長くなればお得感も増す8ヶ月間で使いたい方はこちら

 

また1ヵ月からの延長もできるので、もう少し使いたいという方にはとてもありがたいですね。

実際に購入するよりも安く同じものを使えて、なおかつ使い終わったあとも置き場所に困らないのでレンタルも一つの方法なのかなと思います。

 

向きや乗り方をカスタマイズできる縦型ベビーカー

日本育児のベビーカーも人気ですよね。

双子ちゃん、年子、そして兄弟姉妹で使えるカスタマイズできる縦型ベビーカーです。 

荷物もたくさん入るバスケットがついていたり、リクライニング機能もあります。

上段と下段の差が18㎝あるので、後ろに座るお子さんも前の景色を見ることができるのもすごくいいなと思いました。

縦型のベビーカーって折りたたみ大変そうなイメージがあったのですが、商品ページに掲載されていた折りたたみ方法の動画を見る限りではとても簡単そうに思えました。

乗り方いろいろ

・両方前向きシート

・子ども同士向い合わせシート

・上のお子さんの立ち乗り、座り可能

いろいろな乗り方ができるので、お子さんの年齢に合わせて使えるのでとても便利なベビーカーですね。

ステップボード付きってとてもおもしろいです。

 

縦型ベビーカーのメリット・デメリット 

では、縦型の場合どんなメリットデメリットがあるのでしょうか。
メリット
・エレベーターや狭い道などでも大きく場所をとることなくスムーズに移動できる。
・ベビーカーのままスーパーで買い物ができることがある
・自動改札が通れる
・一人だけ載せていてもあまり目立たない
 
デメリット
・奥行があるため、前方注意
・ものによっては畳むとき横型より広くスペースを取ってしまう
 

連結できるベビーカー【コンビF2シリーズ】

今回は1ヵ月から使えるF2 Plus AFでご紹介します。

これは通常のベビーカーを別売りのジョイントを使うことで連結して使用することができます。 

別々にお買い物をしたいときや一人用のベビーカーじゃないと通れない場所は一人用に、ひとりで二人を連れていきたいときはジョイントで連結して双子のベビーカーにすることができます。

そのときに応じて使い分けることができます。

年子の育児にも役立ちそうですね。

*F2 AD、F2 plus ADには使うことはできません。 

 

使いやすさと安全を重視しよう

縦型と横型にはそれぞれメリットデメリットがあります。
やはり使いにくいものを長く使うのはなかなか大変なことですよね。
 
安心して子どもを乗せられて、なおかつパパやママも楽に使えると一番いいですよね。
 
ベビーカーは縦、横、どちらも使っているという家庭もあります。
中には使いにくくて買いなおしたという方もいます。
 
高価なベビーカー。できることなら失敗したくないですよね。
赤ちゃんや小さい子どもと生活するにあたって、安全で生活に合っているベビーカーを探してみましょう。