My Treasure~双子ちゃんが教えてくれたこと~

双子妊娠、出産、育児。双子育児に悩んでいる人へ

はてなブロググループ『【1/100の奇跡】双子妊娠、出産、育児ブログ』で繋がる双子の輪

 

 

最近双子が多いというお話はよく聞きますが、実際に身近に双子育児中の知り合いがいない、相談できる場所がないということも少なからずあると思います。

 

私もそのうちの一人です。

でも、ブログを通して勇気をもらえたり、悩みを解決する方法を見つけられたりといったこともとても多かったです。

 

だから、今回私ははてなブロググループで双子ちゃんのパパママ向けのグループを立ち上げました。

f:id:ce-ciel:20190628235919p:plain

先輩双子ちゃんパパママの話を聞きたい 

って思ったことありませんか?

でも実際につながることって現実ではなかなかあることではありませんよね。

 

私は双子教室にいきたくても、交通手段がなかったり、子どもたち二人を連れて一人で外にでることが難しかったりしてなかなか先輩ママさんの話を聞くことができませんでした。

 

でも、ブログを通してたくさんの方と知り合うことができて、すごくいいお話もたくさん聞けて、ブログってすごく素敵な場所だなって思いました。

 

ブログを通して励まされることがとても多かった

育児に対しての考え方や日々の過ごし方などなど、一言に育児ブログといっても様々なジャンルがあると思います。

 

でもどのブログも今育児真っ最中のお父さんお母さんにとってはとても貴重はお話ですよね。

普段友達とかに双子育児中の方がいなくても、双子あるあるを共感できるところがたくさんあったり、自分もやってみたいなということがたくさんあったりしました。

 

もっともっとたくさんの育児ブログを見たいし、同じような思いの方にいろいろなブログを知ってもらうきっかけを少しでも作れたらいいなと思うようになりました。

私も自分の経験していたことをブログを通して伝えられることがあったらとも思いますし、これからの長い子育て期間の中でのたくさんの話を聞きたいので、今回このグループを立ち上げました。

 

f:id:ce-ciel:20190628221013p:plain

 

たくさんの双子育児中の方と繋がりたい

 一人っ子には一人っ子の悩みが、年子には年子の悩みが、そして男の子でも女の子でもそれぞれの悩みが必ずあると思います。

幸せも感じるし、子どもたちは大切な大切な何にも変えられない宝物ですよね。

でも必ず悩みもついてきます。

 

双子であろうとなかろうと妊娠、出産は決して当たり前のことではありません。

でも、双子の場合、双子妊娠確率は1/100と言われています。

一卵性双生児、二卵性双生児ではまた確率も変わってきますよね。

 

(1)双子出産の頻度

直近の人口動態調査(2010年~2016年)によると、日本ではおよそ100組の出産に対して1組の双子が生まれています。現在は、一卵性の双子よりも、二卵性の双子が生まれる割合の方が高くなっています。


(2)一卵性と二卵性の割合

一卵性の双子が生まれる確率は昔も今もほぼ一定で、1000組の出産に対して4組ほどです。

一卵性では1つの受精卵が2つに分かれて双子になりますが、その原因はわかっていません。どのような人が一卵性の双子を妊娠しやすいのかといった傾向も不明です。

一方、二卵性の双子を妊娠するには、同時期に複数個の排卵が必要なので、排卵誘発剤の使用や体外受精といった生殖補助医療(不妊治療)は、双子も含めた多胎妊娠の発生率を高めることがわかっています。

引用:【医師監修】双子を妊娠する確率は?妊娠したら、いつ頃わかる? | マイナビウーマン子育て

 

実は双子ちゃんってい一卵性ならば多くの方が妊娠する可能性をもっているのです。

ずっと双子は遺伝だと思っていて、身内にも双子はいない私もこのすごく奇跡的な確率で一卵性の双子を妊娠しました。 

 

だから今回このグループ名を【1/100の奇跡】としました。

 

f:id:ce-ciel:20190628234245j:plain

 

 

 

 

毎日の出来事や経験がだれかの力になる

私がそうであったように、ひとりひとりの毎日は十人十色です。

いろいろな日々や思い出、苦労や感動が詰まっている毎日がきっとそこにはあります。

 

そのブログを、1/100の奇跡に集めてみませんか?

 

今育児に悩んでいるという方も、ブログに綴ることで気持ちの整理がつくことだってあるし、今双子育児ブログを書いている方も誰かの励みになることがきっとあるのではないでしょうか。

 

このグループがより多くの双子妊娠中の方、双子育児中の方との出会いのきっかけになりますように。

 

*グループ参加はこちらから*

hatenablog.com

 

*ツイッター企画*